FX 平均

前回の高値まで上昇してきた時には2つのパターンを想定して注文を出しておく方法もあります。移動平均線はサポートラインの役割となる。次に移動平均線を見てみましよう。ゴールデンクロスやデッドクロスに注目していただきたいのはもちろんですが、少し違う見方もお話しておきます。
 
顧客が利益を確定し、要請した場合に、為替事業者がその利益を顧客の口座に速やかに振り込むこと(=出金)です。事業者側に、顧客からの出金依頼に対して、すぐに応じる体制があるかどうかが重要で、なかなか応じない会社は、悪質業者と見ていいでしょう。
 
為替レートが上昇した後に、短期の移動平均線が長期の移動
平均線を下に抜ける。状態のことをデッドクロスといいます。買い手よりも売り手が多<なり、基本的には売りのタイミングです。ダマシのパターンに気をつけよう。持ち合い相場で、長期の移動平均線が動いていないときに発生するクロスの多くはダマシです。
 
デリバティブ金融派生商品のこと。先物取引・オプションースワップなどの総称。仲値【なかね】対顧客外国為替業務に適用する当日受け渡しの基準レート。午前9時55分のスポットレートが基準となる。ナッシング’なつしんぐ】取引不成立のことを指す。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です